セミドライカットシステムIV

セミドライカットシステムIV PDF カタログを見る
製品紹介 エアー圧のロス0(ゼロ):
供給エア圧とほぼ等しいエア圧で、本体噴射口からミストを噴射します。0.5MPaのエアが供給さたとき、噴射口でのエア圧は、ほぼ0.5MPaに上ります。

油量自動調整:
ノズル口径の変化に対し、油量が自動増減します。ノズルが大になれば、風量は大になり、油量も自動的に大になります。ノズルが小になれば、同様に油量も小になる訳です。ノズル口径の変化に対し、常にほぼ一定の濃さのミストを噴射します。ポンプにより給油する方式では、M信号によりピストン運動の回数を増減させねばならず、プログラムの作成、変更が大変です。

メンテナンスフリー:
ピストンポンプを使わず、特殊エアライン機構によるエア圧の差によって液を押し出し、ノズル部に送り、高圧エアでミスト化します。ピストン部がありませんので、殆どメンテナンスフリーと言えます。
仕様 寸法:142×145×301mm
重量:6.0kg
液容量:1,000cc
エア圧:0.4〜0.6 MPa
油消費量:油量設定ノブによる(ノズル口径の変化に応じ自動調整)
適用機械 ・マシニングセンターのスルースピンドルでの使用
オイルホールドリル,オイルホールタップ,コレットスルー等

・CNC旋盤のスルーターレットでの使用
オイルホール突っ切りホルダー,オイルホールドリル,ターレット附属ノズル等。
(※ロータリージョイントその他配管部は、ミスト噴射に適合品であること)


製品一覧に戻る

pagetop