研削タンク対応!スーパーオイルスキマー  TAP-1G型

業界唯一!
難問だった研削盤(ソリブル液)の泡問題も解消!
ハイパワーポンプの採用で強力バキューム力がクーラントタンクのオイル・スラッジ・泡をグングン吸引!
分離タンク内の高い加圧での消泡効果が廃油の含水率(クーラント液) を従来品では不可能なレベルまで、大幅に削減!
画期的"TAP-1G型”ついに完成!

オイルスキマーを動画で見る

営業資料はこちら

特長

  • メカニックな動きの無い、スラッジ詰りの無いハイパワーエアーポンプ採用!φ5mmのスラッジ塊りを楽々搬送!
  • 浮上【オイル・スラッジ・泡】を効率的に強力バキューム吸引!最小限のクーラント液吸込みで分離タンク大幅小型化!
  • ハイパワーバキューム力で泡を楽々吸引、分離タンクで水滴に変える!
  • 業界唯一、消泡能力機構の分離タンク!
  • スラッジ掻き出しシャベルで容易にスラッジ排出→タンク清掃不要!
  • ポンプ故障が全くない構造、シンプルで極めて低価格!
  • 特殊なメンテ部品、消耗品が全く無い!

仕様

型式 TAP-1G12P型(12Lペール缶)、TAP-1G20P型(20Lペール缶)
外形寸法 本体部:180W x 150H x 85D
分離タンク寸法 180W X 350L X 300H 容量:13L
最少タンク設置寸法 90W X 230L  φ75フロート:80W X 210L
エアーポンプ エアー源:圧力0.5Mpa以上 接続口:1/4Bカプラー
対応クーラントタンク ソリブルクーラント、泡発生の多い研削盤タンク、旋盤タンク

TAP-1G12P型  機能説明-1

研削盤加工のクーラント液は一般にワークの面粗度アップのため、ソリブル系が使用されている。このソリブル液の界面活性剤が多量の泡発生を引き起こす。ソリブル液を吸引し、回収装置の分離タンクに送ると、表面積の小さなタンクで泡の溢れ出る問題が発生する。また、タンクから溢れ出ないようボルト止めのような密閉フタを付けても一番のトラブルは廃油ボックスに泡に 混入するクーラント液持出しが不具合として発生する。

このようなトラブル解消には
1)分離タンクには浮上異物以外のクーラント液を極力持ち込まない。
2)分離タンクに泡の消泡機構を設け、泡を可能な限り消泡し、クーラント液の持出しを減らす。

TAP-1G型はこのトラブルに向き合い従来の製品には成しえない方式で解消した業界唯一の製品です。

TAP-1G型は
1)従来品のようなクーラント液を吸込み浮上異物を巻き込んで処理する方式と異なり、エアー吸引方式なのでクーラント液の吸引量が従来品より圧倒的に少ない。→分離タンクの小型化も可能にしている。
2)吸引エアーポンプの吐出圧による分離タンク内加圧状態で泡を根本的に消泡する。
従来品では不可能なレベルまでのクーラント液持出しを減らした。
この方式は従来品では不可能な業界唯一の性能。

TAP-1G12P型  機能説明-2

TAP-1G12P型  機能説明-3

pagetop